沖縄アロエ 沖縄アロエホームページへ

沖縄アロエ-スタッフブログ|アロエ一筋20年。栽培、製造すべてにこだわった自慢のアロエ商品です!自然豊かな沖縄の名護から心を込めてお届けいたします。

アロエベラの力!

ハイタイぐすーよー!!ちゅーうがなびら♪

お久しぶりの新城やいびーんウインク の絵文字

インフルエンザ?私が?そんなかかるわけがないじゃないですか~!

沖縄アロエに入社以来、風邪もひいていませんよ風邪系〓 の絵文字

ちょっとお仕事を忙しくやっておりました♪

現在の名護市の気温は15℃で晴れ天気だよ。晴れ の絵文字

13℃くらいからうちなんちゅにとっては真冬なので、「寒いですよー」と言ったら、

福岡に住んでいる方に「それぐらいは暖かいですよ!」と怒られました(笑)

 

さて、先週末にある講演会へ行ってきました。

免疫栄養研究家「高沼道子先生」がアロエベラについて講演してくれました。

アロエベラ

この高沼先生の人生がまた壮絶なんです!

アトピー性皮膚炎、拒食症、過食症、糖尿病、乳がんを経験し、

術後も薬の副作用などに苦しんでいたと。

そんな時にアロエベラジュースに出会い、徐々に体調や体力を回復させ、

以後、代替療法の実践的研究を深め、各地でセミナーを行っているそうです。

とにかく昔の写真も見せてくれましたが、よく今の先生まで回復したなっと感心しました。

むしろ他の70代よりも若くて綺麗でパワフルダイヤキラキラ*゜ の絵文字 その秘訣が!?

アロエベラ

皆さんは食事はしていても、体に必要な栄養素はとれていますか?

現代の食事は、昔と比べるとカロリーが偏りすぎています。

高沼先生も食事の中に必要な栄養素がなく、薬に頼ってしまった為、

薬の副作用に苦しんだそうです。

そこで、なぜアロエベラが効いたのか?

アロエベラはよく「医者いらず」と言われますが、なぜだか分かりますか?

アロエベラの成分は特に小腸に効くということでした。

小腸にある免疫細胞に正常に働きかけるのがアロエベラには含まれています。

腸を正常に元気にすると、身体の8割に良い影響を与えるということ。

つまり、アロエベラで腸内環境を良くすると、身体の免疫力が上がるので「医者いらず」なんです!

アロエベラによって細胞が正常に再生されますが、全ての体の細胞が入れ替わるのが4ヶ月はかかるそうです。

ですので、4ヶ月から半年は飲み続けて欲しいということでした。

高沼先生もアロエベラジュースを飲んだ当初、血尿がでたそうです。

全く痛みはなく、それは身体の毒素が出たということ。

しかしどんなにアロエベラが良いからと言って、肉ばっかり食べても良いのは違います。

今のあなたを作っているのは、今あなたが食べているその食事です。

もう一度、食事を見直した上で、足りない栄養成分はアロエベラジュースで補いましょう。

 

高沼先生は、その姿を見ただけで健康状態が良いと分かるほど輝いている女性でした。

この講演を聴いて、アロエベラってまだまだ未知なる力を秘めているのではないかと!

新城も、その内から感じる美しさを手に入れるためにアロエベラを飲み続けます!

そして全国にいる身体の不調で悩んでいるみなさんに、

アロエベラをお届けできるよう頑張っていきたいと思いますしおちゃむ の絵文字

 

沖縄アロエのアロエベラジュースはこちらから♪